マガジンのカバー画像

PKSHA Interview

15
PKSHA社員のインタビュー記事をまとめています
運営しているクリエイター

記事一覧

ほぼ社員として過ごした1ヶ月がPKSHA入社の決め手に。フルリモートでも築けた信頼と成…

PKSHA Technologyでは24年新卒学生向けのインターンを随時募集しています。多様な事業を展開す…

PKSHA Delta
9日前

業界特有の課題にアルゴリズムソリューションを、業界経験を活かしたBizDevとし…

PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)のアルゴリズムソリューション事業本部は、さまざ…

PKSHA Delta
3週間前

社会にとって意味あるものづくりを、つくる全員が理解し合うことをあきらめない

言語処理や画像認識など、あらゆる技術を用いたソリューション・プロダクト開発を続けるPKSHA …

PKSHA Delta
3週間前

R&Dと複数プロダクト展開の乗算が共進化を加速させる

PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)のうち、自然言語処理技術を用いて企業と顧客のコ…

PKSHA Delta
4週間前

ソフトウエアとハードウエアを結び、未来の体験を実装する現場の魅力

アルゴリズムの力で企業や社会の課題解決を目指すPKSHA Technology(パークシャテクノロジー)…

PKSHA Delta
1か月前

KaggleにてGold獲得を果たしたPKSHAチームの挑戦の軌跡

PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)のアルゴリズムエンジニアとして働く齊藤 拓磨(tak…

PKSHA Delta
1か月前

使えるものをエンジニア各々が決断して作る環境だから、PKSHAはおもしろい

PKSHA Technologyはアルゴリズムの力による社会課題解決を目指し、言語処理や画像認識、機械学習などの技術を使ったソリューションやプロダクトの開発を手がけています。その中でも時流に乗った大きな成長を見せているプロダクトのひとつが、「PKSHA AI Helpdesk for Microsoft Teams」です。株式会社PKSHA Workplaceのエンジニアリングマネージャーとして働く古屋 太郎に、現在携わっている業務についてや、同社でエンジニアとして働く魅力に

スキ
7

目指すのはエンタープライズSaaSでビジネスをより力強く推進していける新たなモデル作…

アルゴリズムの力で社会課題解決を目指すPKSHA Technology(パークシャテクノロジー)のグルー…

PKSHA Delta
1か月前

一人ひとりの物語からシステムを導き、事業を形にする

言語処理や画像認識、機械学習などの技術を用い、アルゴリズムの力で社会課題解決を広く目指す…

PKSHA Delta
2か月前

多様な専門性を持つ組織の中で、自分なりの強みを発揮できる"フォーム"を確立していく

PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)のアルゴリズムソリューション事業本部は、企業や…

PKSHA Delta
2か月前

テクノロジーとビジネスの共創から生まれる、PKSHAならではの新規事業開発

PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)は「未来のソフトウエアを形にする」をミッションに…

PKSHA Delta
2か月前

エンジニアリングマネージャーから見たPKSHAの魅力とチャレンジ

PKSHA Technology(以下、PKSHA)は事業におけるエンジニアの重要性が高く、エンジニアのスキ…

PKSHA Delta
2か月前

探究心を満たし続けられる環境で、プロダクトサクセスにこだわり続ける

PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)は「未来のソフトウエアを形にする」をミッション…

PKSHA Delta
3か月前

エンジニアがやりたいことの受け皿としてのPKSHAとアルゴリズムの進化

PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)が社会課題の解決のために提供するソリューションの核となるアルゴリズム。その開発を担うアルゴリズムエンジニア(AE)チームをまとめるアルゴリズムソリューション事業本部 VPoEの森下賢志さんが語る、PKSHAの魅力とは。エンジニアとVPoEの視点それぞれから、現在のPKSHAにおけるAEについて聞きました。 技術で社会をより良くするために決めた転職とマネジメントの軸――PKSHA Technology(以下、PKSHA

スキ
36